仮面ライダー電王 秋山莉奈 観察ブログ
電王ベルトには隠しスイッチがあるらしい

俺の強さにお前が泣いた 仮面ライダー電王09話予習情報

第9話「俺の強さにお前が泣いた」
脚本/小林靖子 監督/長石多可男

▼東映公式
良太郎が出会ったのは――イマジンが憑りついた青年・本条。
モモタロスの力でも、本条のパワーにはかなわない。

「俺の強さは……泣けるで!」

最近、空手家がつぎつぎと襲われている事件は、彼の仕業か?
自他ともに認める最強イマジンに、どう立ち向かう、電王!


▼テレビ朝日公式
良太郎(佐藤健)の前に恐ろしく力の強いイマジンが現れた。モモタロスが憑依した良太郎のパンチを受け止めると、そのまま投げ飛ばしてしまったその男。
「俺の強さは泣けるで」。
  関西弁でそういい残すと、男は悠然と去っていく。
  今までのイマジンとはちょっと様子は違うようだが、いずれにしてもモモタロスを軽くあしらうぐらいだからイマジンには違いない。
  良太郎とハナ(白鳥百合子)は尾崎(永田彬)から情報を収集、そのイマジンの契約者をある空手家と特定するのだが…。



その他情報
・新イマジン、キンタロスとライノイマジンが登場
・キンタロスが憑依する本条はウルトラマンメビウスのテッペイ役内野謙太
・ライノイマジンは本条のライバルで去年の優勝者、菊池に憑依

僕に釣られてみる?仮面ライダー電王第05話予習情報

第5話
僕に釣られてみる?
脚本/小林靖子 監督/坂本太郎


▼東映公式
サッカー少年・大輝ともども、入院の憂き目にあった良太郎。
でも……なんだか良太郎の様子が違う?!

「千の偽り、万の嘘。それでもいいなら――僕に釣られてみる?」

すでに第2のイマジンに憑りつかれつつある良太郎。いったいどこまで不運なのか。
良太郎の体をめぐり、先住権を主張するモモタロスとの間でバトルが始まる。
そうするうち、別のイマジンが大輝と契約。その契約とは?


▼テレビ朝日
トラックの事故に巻き込まれ、失神してしまった良太郎(佐藤健)。そこにモモタロスではないイマジンが取り憑いてしまった。デンライナーのモモタロスは異変を察知。「絶対に追い出してやる」と意識を集中させる。
  そのころ軽いケガで入院していた良太郎は、女性看護師たちのアイドルに。もちろん新たに憑依したイマジンが本領を発揮しただけ。本物の良太郎からは想像もできない甘い言葉で彼女たちのハートをつかんでいた。
  良太郎の体を巡って2人のイマジンが激突。一方で新たなイマジンが一人のサッカー少年と契約をかわして…



▼その他情報
・ウラタロス(声:遊佐浩二)登場
・ウラタロスは浦島太郎の亀がモチーフ
・津久井教生声のイマジン登場

ライド・オン・タイム@仮面ライダー電王第02話 あらすじ予想

第二話「ライド・オン・タイム」
脚本/小林靖子 監督/田崎竜太

▼テレビ朝日
ハナ白鳥百合子)に導かれるままデンライナーに乗った良太郎佐藤健)。客室乗務員だというナオミ秋山莉奈)にコーヒーを勧められ注文するが、そこには赤鬼のような姿のイマジンが。さっそく良太郎は気を失ってしまう。
  意識を取り戻した良太郎は、ハナから赤鬼のようなイマジンが未来から時間を超えて2007年にやってきたこと、イマジンは人間にとりついてその人の過去の時間を手に入れることなど説明を受ける。
  そんな説明にも良太郎が四苦八苦しているころ、バットイマジンは新たな活動を開始して…。


▼東映
変身し、“電王”となった良太郎
だが、彼に憑りついたイマジン=精神エネルギー体の助けがなければ、勝利はおぼつかなかった。彼らは未来からの侵略者。良太郎の心のイメージを借りて、『桃太郎』の赤鬼の姿となったイマジン。何を考えているのか。それとも何も考えていないのか? そして、その正体は……。

一方、テツオに憑りついてコウモリの姿を借りたイマジンは、テツオとの契約を進める。彼が「返せ!」とこだわっているキーホルダーとは? 契約が満了したとき、いったい何が起こるのか?

デンライナーに乗った良太郎の、時を超える旅が始まる!


(以上公式より引用)

▼1月31日発売号のテレビステーションより
突然、自分が仮面ライダー電王に変身したことに戸惑いを隠せない良太郎に、デンライナー乗員のハナは、良太郎に取り憑いたイマジンについて説明する。
現実離れした話についていけない良太郎だが、半信半疑ながらハナの言うことを信じることに。そんなときキーホルダーを拾ったことを思い出す。




次回はどおやらイマジンについての説明がメインの回になりそうですね
どおやらバットイマジンは俺の考えた必殺技パート2では死ななかった模様(笑

予告でも俺の必殺技パーツ2って言ってるけどまたこれ使うのか?だとするとあの剣先飛んでくのがエクストリームショットで確定なのかも

あと、良太郎が自分の意思で戦う決意をする回でもあるみたい
電王誕生・後編と言ったところだろうか
この辺りは龍騎や555初回と同じような感じですね

3話からは2月になるのでロッドフォーム登場編になるだろうし

モモタロスが言うにはイマジンが憑依した人間が死ぬとイマジンも消滅するらしい
逆にとり憑いたイマジンが消滅した場合憑かれた人間がどうなるのか次回明らかになりそう

バットイマジン撃破→テツオ死亡だと今後敵倒す度に人を殺していくはめになってしまいちょっと酷すぎる

テツオの過去でバットイマジン撃破→未来がちょっとだけ変わる→テツオ更正って流れになるんじゃないかと予想


さて、2話はモモタロスが本格的に実体化するようだし
明日が楽しみだ

俺、参上!あらすじ予想@仮面ライダー電王第01話

ついに第一話放送まであと2日となりました

タイトルは「俺、参上!」に決定のようです
予告でも言われてる文句どおりですね

時空を超え、砂を撒き散らしながら2007年の東京の空へとやってきた無数のエネルギー体。しかし、人々は誰もそんなエネルギー体や砂には気づかない。
  唯一、砂が入ったと目をこする男、野上良太郎(佐藤健)を除いては…。
テツオら不良少年のグループにボコボコにされたり、いつものようにツイてない良太郎だったが、見慣れないパスを拾う。そのパスを手にとあるビルの正面玄関から中へ入ると、景色が一変。目の前に渓谷が広がり、デンライナーが停車した。呆然と立ち尽くす良太郎。
  良太郎の奇妙な冒険がいよいよ始まろうとしていた…。


(以上公式より引用)

どおやら1話からデンライナーが登場するようです
予告で荒地の中をデンライナーが走ってたあの合成シーンはどおやらデンライナー登場シーンだったみたいですね

公式の人物紹介だとハナがライダーパスを授けるとあるのにパスを拾うと書いてあるところを見るとハナが良太郎に拾わせるように落としたりするのだろうか?

予告動画を見る限りだとプラットフォームらしきライダーが敵にやられて逃げ出してますね(゚∀゚;)
やっぱり最初から電王になれず
一度変身→負ける→モモタロス憑依→ソードフォーム誕生と言う流れかな?

龍騎との類似点を考えると1話ではソードフォームにならず2話ではじめて変身って事も考えられる
けど、龍騎の場合ナイトと言う魅せるライダーがもう一体居たからできた事であって魅せる要素がない電王の場合1話からちゃんとソードフォームに変身してくれるんじゃないかな

しかし、それだと戦闘2回やんなきゃなんないし尺的にソードフォームになって一撃与えたところで終わり
で、2話で必殺技!って流れじゃないかと予想!

うーん平成ライダー恒例の新フォーム登場した瞬間次回へ続くのパターン・・・ありそうだ

仮面ライダー電王 あらすじ

野上良太郎は、史上最低に運のない主人公。
やることなすことついてない。
そのなか、時を超え、時間のはざまを疾走するスーパー電車・デンライナー
桃太郎型のイマジン(怪人)と出会う。
良太郎に、桃太郎怪人が憑りついてしまうところから、
彼の運命は大きく変わってしまう・・・。はたして良太郎の運命は!?

時刻を越えて、俺、参上!


(以上公式より引用)

ついてない主人公…怪人がとりついてヒーローに
なんだこのラッキーマン
なつかしい設定だなぁ

しかも桃太郎怪人の名前がモモタロスって(笑

どうやら良太郎に憑依するのはモモタロスだけじゃないらしく
他三体が憑依する事によってそれぞれにフォームチェンジできるようになるらしいですね
浦島太郎型の怪人が憑依するとロッドフォームって具合?

だとしたら他の怪人もウラシマタロスだったりキンタロスだったりするんだろうか(笑

怪人が味方ってなんだかにぎやかで楽しそうな作品になりそうですね
セイザーXみたいな感じかな?
なにはともあれ楽しみですね

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。